ウーマン

福岡の美容外科で美しく痩せよう!美容整形のいろは

  1. ホーム
  2. 効率的なやせ方は脂肪吸引

効率的なやせ方は脂肪吸引

カウンセリング

効率的なやせ方とは?

脂肪吸引の費用・料金を考えると、できるならお金をかけずに自分で痩せたいと考えることでしょう。しかし、自分で痩せるには、痩せる習慣づけ・食事制限・運動の3点セットが付いてきます。1kg落とすのに必要なカロリーは7200kcal。簡単なウォーキングやホットヨガでも36時間はかかります。しかもキレイに脂肪だけ部分痩せできるとは限りません。この時点で「無理よ」と思った人にとって、見た目を大きく変えるのに一番短時間で効率的なのは脂肪吸引です。

最も効率的な脂肪吸引

なぜ脂肪吸引が最も効率的なのかは、見た目での効果が抜群に高いからです。一般的なダイエットを行なった場合、見た目に変化が出るのはかなり時間がかかります。また、急激に痩せると皮たるみが起こるなどの問題があります。だるんだるんになった皮を切開で縫い合わせると傷も目立ちますので、短時間で見た目をキレイに痩せたいのであれば、福岡などにも多くある美容整形外科を利用するのがオススメです。体重と体脂肪率に変化はないのですが、見た目が大きく変わるので効果の実感が早く得られます。また、痩せたの実感があれば、体型を維持しやすくダイエットが持続しやすい効果がありますよ。脂肪の厚みが減るので、ダイエットのブースターとしても効果的です。美容整形外科で行なわれている脂肪吸引に興味を持ったら、どの程度の料金がかかるのか、料金相場などをチェックしてみましょう。

脂肪吸引の施術・料金相場

福岡の美容整形外科の施術内容から紹介します。一般的な施術はチューメセント法と呼ばれる脂肪溶解注射と麻酔液を注入して、カニューレという道具で調整しながら脂肪を排除する方法になります。その他、ベイザー法・ミケランジェロなどの脂肪を取りだす方法があります。それ以外にもライポマティック、ウルトラレーザー、シリンジ法など、脂肪吸引の方法には数多くの方法があるので興味のある方法を症例写真などでチェックしてみると良いでしょう。福岡の脂肪吸引料金を参考に料金相場を確認すると、部分別では、一番高い平均値がお腹全体になっています。太ももやお腹など大きなパーツの料金は平均で65万円以上になります。お腹の施術の場合は、最大費用が128万円など設定されていることもあるので、予算についても考えながら選ぶようにしましょう。

BMI35以上の裏技

福岡の美容整形外科以外でもダイエット外来では、BMI35以上であれば保険適用範囲内で胃の縮小手術を受けることができます。食べる量を物理的に制限する方法なので、保険適用で安く受けられます。ただし見た目をキレイに痩せさせる方法ではないので、縮小手術を行なうかどうかよく考えた方が良いでしょう。